肌質:かなりの乾燥肌(50代・女性)

しみる化粧水はアルコールが入っているものが多いようです。アルコールが入っていない化粧水はそれほどしみることがなく、快適に使うことができています。無香料のものの方がしみにくいように思いますし、無添加が良いようです。

化粧水がしみた時にはもう一度洗顔して、他の化粧水を使うようにしています。化粧水は数種類持っているので、その中で自分の肌に合うものを探して、使うようにしていて、そのどれもが合わない時には化粧水をスキップします。

しみるようになったのは5年くらい前からだと思います。何がきっかけかというと、肌がとても乾燥するようになって、乾燥した肌に化粧水がしみるようになったのだと思います。アルコール入りは刺激が大きくてしみるようになりました。

化粧水がしみる時には、オールインワン化粧品を使っています。化粧水がしみる間はできるだけ刺激を与えないようにしていて、オールインワン化粧品だと一つで済むので、違和感を感じることなく使うことができていいと思います。

しみるようになってから、その部分が赤くなって肌荒れのような感じになってしまうことがあります。最近は割と落ち着いていますが、それでも時々化粧水をつけるとピリッときてしみるな、と思うことがあって、化粧水を使うのを諦めます。